アイヌ語地名懇親会 総会と研究会のご案内

                            20163

                         アイヌ語地名懇親会事務局

三寒四温の気候の定まらない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。アイヌ語地名、とりわけ白河以南の本州の地名に関心をもっている者が集い、研究発表をしてお互いに学び合い、かつ組織の姿を決めたいと思います。以下のようにご案内申し上げます。

                  記

□ 時 : 2016年(平成28年)4月18日(月)・19日(火)

□会場: 長野市松代町東条3541  国民宿舎・松代荘  (☎026-278-2596

□予定          

第1部 総会 1時〜1時半

  開会挨拶            永田 良茂

  経過報告と規約・役員の提案   

    2016(平成28)年度活動案

       会計報告・新年度会計案     

 2部 研究会 1時半〜5

(1)「諏訪信仰と古代語」 百瀬信夫

(長野県諏訪市在住『信州のアイヌコタン』など著作多数)

 () DVD泉小太郎伝説のあづみ湖誕生と消滅を探る」小川原幸雄

         (長野県安曇野市在住)        

(3)「地名の話ー日本語になった縄文語ー」鈴木 健

(茨城県石岡市在住 『縄文語の発掘』など著作多数)

(4)「峠について?ータンガ(丹過)について」中澤道三

(埼玉県秩父市在住 『秩父アイヌ語・縄文語地名考』など著作)

(5)「ニタッとニッタ」烏野博之

(大阪府泉大津市在住『怪しい地名研究』など著作)

 

3部 懇親会 6時半〜 

 4月19日(火) フィールドワーク 正午散会の予定です。

 車中の地名探求 「長野の地名から

★ご参加のかたは、必ず、3月末までに同封の返信にて参加申し込みをしてください。

 なお、お支払いは当日にお願いします。

a)宿泊される方――15千円(参加費・夕食・宿泊費・朝食)

b) 夜の懇親会参加の方――6千円(参加費・夕食)

c)昼の研究会参加の方――1千円(参加費)

 なお、宿泊および懇親会参加の方は、宿舎の客室確保や食事の準備がありますので、キャンセルは48日までにお願いします。キャンセル料が発生しますので、よろしくお願いします。

★なお、18日は送迎バスご利用の方は1200分にJR長野駅東口ロータリーに集合して下さい。松代荘の送迎バスが来てくれます。列車の遅れなどで急な連絡があります時は、永田良茂の携帯(080-1415-6317)か加藤昌彦の携帯(090-8884-1150)にご連絡下さい。

19日のフィールドワークは未定です。バスのチャーターなどをしたいと思います。これは別途、参加費を頂きます。よろしくお願いします。

★初日に、当会機関誌創刊号を配布させていただきます。20149月のアイヌ語地名研究者懇親会以降の研究会での報告集です。